むし歯

 
 もっとも大切なことは、自分自身の持って生まれた歯をむし歯から守ることです。一度むし歯になるとその部分を削って人工物で補う必要がありますが、どんな名医が優れた材料を使って治療しても天然の歯にはかないません。当医院では何より大切な予防という概念を知っていただくお手伝いをさせていただきます。
 将来、歯科医の仕事はむし歯の治療することではなく、むし歯になっていない美しい歯を維持するアドバイスをする事が中心になるべきです。
 また、初期のむし歯は、適切なプラークコントロールで進行を止めることが出来ます。場合によってはすぐに治療に取りかからず、しばらく経過観察をする事が、結果として歯のためによい事もあることを知っておいてください。